都内最大級の熱帯館PAUPAU AQUA GARDEN(パウパウアクアガーデン)の公式サイト

熱帯魚ショップ パウパウアクアガーデン トップページ

熱帯魚ショップパウパウアクアガーデンは都内最大級の熱帯魚直輸入直販店です。熱帯魚(アロワナ・プレコ・グッピー・コリドラス・テトラ) エビ・水草
アクア用品・昆虫・サンゴ・海水魚・金魚・メダカ・カメ・川魚・水槽・エサ・フィルターなどのアクアリウム用品を販売しています。

銀座店 新宿店
熱帯魚の飼育を始めたい方へ
営業時間
ポイントカードのご案内
メルマガ登録
セール情報
入荷情報 銀座店Facebook
入荷情報 新宿店Facebook

熱帯魚お役立ち情報
 夏はクーラー、冬はヒーター?いえいえヒーターは1年中必要です!
 梅雨の急な冷え込みやクーラー・ファンの冷えすぎにもちゃんと対応してくれます。
 お持ちの水槽に見合ったヒーターをお選びいただければ、気になる電気代も最低限に抑えられるはずです。
 ヒーターにも種類があり、お持ちの水槽や用途、飼育されている魚によってお選びいただけます。
ヒーター+サーモスタット
“セパレート型”
サーモスタットがセットになっているので温度が自由に変えられます。
そのため、病気のときや飼育する魚の種類を変えたときも、これ1台で対応可能です。さらに、サーモスタットとヒーターの取り外しができるので、交換の際はヒーターの部分だけで済み、経済的です。
ヒーター+サーモスタット
“一体型”
ヒーターとサーモスタットが1本のコードでつながっています。わずらわしいヒーターセンサーがヒーター部分に内蔵されているので、水槽内がすっきりします。
60p以下の水槽でご使用される場合はコンパクトでおすすめです。
オートヒーター
温度固定型のヒーターで、サーモスタットは必要ありません。
大体26℃前後に保ち、余計は配線がないので小型水槽に最適です。
水槽内で目立たないブラック管や安心なカバー付きなど、様々な種類をご用意しておりますので、お好みでお選びください。
ヒーター単体
見た目はオートヒーターと変わりありませんが、温度を制御する機能はなく、サーモスタットが必要になります。ヒーター用のコンセントが付いているクーラーへの接続が可能なので、夏はクーラー・冬はヒーターとオールシーズンで温度管理するのにも使えます。
サーモスタット単体
温度制御という大事な役目を担います。ヒーター単体とセットで使うことで、水槽内の温度を一定に保ってくれます。
ヒーター部分の寿命は約1年ですが、こちらは故障しない限り半永久的に使えます。制御できる温度範囲はだいたい15〜35℃です。
 
最近は、ヒーターのW(ワット)数もいろいろな種類が販売されています。
主流なW数で区切り、どの水槽サイズに当てはまるか表にしてみましたのでご参考ください。
水槽サイズ
水容量
最適W数
小型水槽
4リットル以下
10W
30p以下の水槽
10リットル以下
30W
30p水槽
20リットル
50W
40cm以下の水槽
30リットル
75W
45p水槽
40リットル
100W
60p水槽
60リットル
150W
60pワイド/90pスリム
100リットル
200W
90p水槽
150リットル
300W
120p水槽
250リットル
500W
 
 
水温計
よく見るガラス管のタイプとデジタルタイプがあります。お好みでお選びください。
また、万が一ヒーターが壊れていても、水温計で毎日温度のチェックをしていればすぐに異変に気づくこともできます。必ず用意しましょう。
ヒーターカバー
特にプレコやコリドラス、ウーパールーパーやカメなど、底面にいるような生体を飼育している場合や飼育する予定がある場合は、うっかりヒーターの上に乗ってしまうこともあり、やけどをしてしまいます!! 大切なペットのためにも用意しましょう!
断熱シート
水槽の周りに巻いて、外気温による飼育水の温度変化をシャットアウトします!節約に効果的です!
マルチクリップ
置き場所に困るサーモスタットや小型のエアーポンプなど、フック取り付け穴のある器具を水槽のフチに引っかけることができます。
また、水槽周りの電源コードをまとめたり、エアーチューブを固定することもできます。
 

■関連サイト
熱帯魚・アクアリウム総合メディア
Copyright パウパウアクアガーデンAll Rights Reserved.